元法律事務員鈴木くん

もっぱら雑記になってきました。元法律事務員という肩書で書いてますが、関係ないことのほうが多いです。

ウェブアプリど素人がEvernoteを1か月使ってみての感想まとめ

f:id:poodlian:20170411143544j:plain

 

ちょうど1か月前くらいに、「Evernote」っていうアプリを使い始めました。

 

evernote.com

 

しかしながら、WEBよりの会社にいるにもかかわらず、もともとアプリやらウェブサービスやらというものには縁のない人間です。

 

SNS?何それ?アイドルグループ?ぐらいのテンションです。

 

まともに使えるのかわからないまま始め、気づけば1か月経ってましたが、結論から言うと素人なりに気に入っています。

 

 

 

現時点では主にブログ関係に使用

今のところ、Evernoteはほとんどブログ関係の情報の整理に使っています。

 

ブログ自体も最近始めたところなので、まだまだ情報量は少ないです。

 

でも早いうちに入れといてよかったですねー

 

 

単純にメモとして使える

まず、シンプルにメモ帳代わりに使えます。

 

 

僕はWindowsユーザーなので、PCでメモを残そうと思ったらテキストエディタやWordを使っていました。

 

そんなことしてたらファイルだけアホみたいに増えていくので、そんなメモをEvernote一つに整理できているだけでもありがたいです。

 

 

 

Web Clipperのおかげで見たいページをいつでも見られる

 

目下のところ一番助かっているのが、拡張機能の「Evernote Web Clipper」。

 

evernote.com

 

後々見たい記事やウェブページを見つけた時に、Web Clipperのクリップ機能を使うと残したいところをEvernoteに保存できるというシロモノです。

 

クリップさえしておけばEvernoteでいつでも見られるので、少しでも気になったらクリップしまくっています。

 

 

ブックマークもいいけど、「そこだけ見たい!」って時は断然こっちです。

 

 

 

記録をまとめるのも楽

Evernoteでは、メモやクリップをされたページを「ノート」として記録しています。

 

このノートを、それぞれジャンル別などに分けたいと思ったら、「ノートブック」としてまとまりを作ることができます。

 

そしてノートブックも、「スタック」としてまとめることができます。

 

こんな感じ。

f:id:poodlian:20170329163909j:plain

 

 

 

どうやら全然使いこなせてなかったらしい

 

メモに使って、クリップして、ノートをまとめて・・・

僕はとりあえず、そこまで使えて満足してました。

 

だがしかし、まだまだだったようです。

 

最近、OZPAさんが書かれているEvernote活用例の記事を拝見しました。

 

参考になりすぎるEvernote活用例3 – @OZPAのラーメン – | ごりゅご.com

 

・・・タグ?tag?What?

 

存在はもちろん知っていましたが、使い方など気にも留めておりませんでした。

つくづく意識の低いユーザーであります。

 

 

おまけにこの記事が投稿されている「ごりゅご.com」には、数えきれないほどのEvernote活用術が載っているではありませんか!

 

 

井の中の蛙状態でございました。

 

f:id:poodlian:20170411143634j:plain

 

 

なにはともあれ勉強になるものばかりなので、ひたすら参考にしたいと思います。

特に「アウトプットを意識した整理」という考え方は僕も持っていきたいです。

 

 

色んなことに活用するほうが色んな機能や使い道を知ることができそうなので、とりあえずタグを使って好きな飲み屋の情報でもまとめとこうかな。

 

 

 

広告を非表示にする