元法律事務員鈴木くん

もっぱら雑記になってきました。元法律事務員という肩書で書いてますが、関係ないことのほうが多いです。

お題「結婚式の余興」

f:id:poodlian:20170721181842j:plain

 

お題「結婚式の余興」

 

こんにちは、鈴木くんです。

 

「結婚式の余興」というお題に乗っかって書こうと思いますが、僕は結婚式の余興を頼まれたことがありません。

 

裸でお盆をひっくり返したり、「空前絶後のーーーーーー!!!!!!!!!」とか叫んだりする準備はできてるんですけどね。

 

あ、決してやりたいわけではないです。覚悟があるというだけ。

 

 

そういうのを頼まれるのって、どのくらいの距離感の人達なんでしょうか。

直近で親交のある、会社の同期とか大学の友達とかあたりでしょうか。

 

 

グループで余興をやるなら、人数が必要とか練習できる状況が必要とか、そんなのもあるんですかね。

 

だとしたら僕は当分呼ばれないですね。

皆東京とか埼玉とか神奈川とか、関東でやるんだもの。

大阪在住の自分が練習のために行ける距離じゃない。

 

っていうか皆関東で結婚式やりすぎだよ!!!!

いくら新郎新婦も親族も関東だからって、毎回関東でやられたら交通費バカにならないよ!

 

 

まあそれはいいとして。

 

個人的に最近見た余興は、披露宴での新婦の友達(もちろん女性)のピコ太郎でした。

体張ってたなー。

 

 

あとはフラッシュモブを見たことがあります。

 

二次会の最中に突然踊り出して、最後は新郎まで踊り出す、みたいな。

 

あれは・・・・自分だったらやりたくないなーと思ってしまいます。

 

踊ってる人達は楽しいかもしれないけど、傍から見てる側からしたらとことんサムい気がします。

 

まあ主役がいいんだったらいいんでしょうけども。

 

 

そういえば、昔は余興でカラオケとかやってたみたいですね。

てんとう虫のサンバとか。

 

今そんなことやったら果てしなくスベりそうですね。

披露宴で全く知らんおっさんやお姉さんが熱唱してると思うと、その場にいることすらしんどくなりそうです。

 

 

まあ結局何が言いたかったのかよくわかりませんが、結婚式は慎ましくやりたいなーと思う鈴木くんでした。

広告を非表示にする