元法律事務員鈴木くん

もっぱら雑記になってきました。元法律事務員という肩書で書いてますが、関係ないことのほうが多いです。

今思うと完全に変態だった

f:id:poodlian:20170613182207j:plain

 

お題「カラオケでの思い出・失敗談」

 

こんにちは、鈴木くんです。

 

朝帰りの文化がすっかり根付いた20代。

朝5時過ぎにヘロヘロになってよく帰っていました。

 

しこたま飲んだ後に向かうのはカラオケ。

朝まで過ごせるのがそのへんしかなかったってのもありますが、夜通し遊ぶ時の定番でした。

 

今思うと恥ずかしいなーと思うのは一昨年の出来事。

 

大阪でできたフットサル仲間が転勤で福岡に行くとのことで、その送別会をした時のことでした。

 

一次会を焼肉屋でがっつり食べた後、カラオケに行こうということになりました。

 

 

その時は久々に多くのメンバーが集まったことと、送別会ということも相まってかなり盛り上がる気配でした。

 

 

しかしながら大学の時の影響か、テンションが上がるとつい裸になってしまうのが癖になってしまって、1曲終わった時点で堪えきれず服を脱いでしまいました。

 

f:id:poodlian:20170613190656j:plain

 

 

服を脱いだ後は当然のように標的にされ、ひたすらベルトで叩かれるもテンション上がり過ぎて気にならず、後々体中にミミズ腫れができていました。

 

おまけにその状態でドアを開け、ちょうど隣の部屋に入っていく女の子に絡みだすという失態。

 

そのあとは酔いもさめて何事もなく終わりましたが、今思うと変態かつ迷惑でしかなかった、恥ずかしい思い出です。

広告を非表示にする